ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.06.09 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.05.26 Thursday

小さな声で歌ってみたいのです、疲れ切ってつくため息みたいな歌とか、地の底から低く呻くような歌とか。フニャっと脱力した歌も歌ってみたいし、軽くてどこまでも飛んでくような歌も歌ってみたいな。 しかしうまくゆかない。少しづつ挑戦して、録音したのを後から聴いてみても、いつもと大して変わらなかったりして。全然ダメ。 しかも、声を張らないと音程がヨロヨロふらついちゃって、話になんない。 自分の歌の持ち味は、自分なりにわかっているつもりで、そこももっと突き詰めたいんだけど、同時にもっといろんな物語を表現してみたいという欲が湧いてきた、今日この頃。ぼちぼち励んで参ります。
2016.05.11 Wednesday

この悲しみ

淡い恋心を寄せる殿方に、全然コッチを向いてもらえない、この悲しみ。 手作りクッキーを焦がした、この悲しみ。 天気が悪い(ことによって洗濯が出来ない、髪型が決まらない、お気に入りの靴が履けない等)、この悲しみ。 女にはいろいろな悲しみがあるものだな。男もそうでしょ、きっとね。 目下、私の悲しみといえば、手湿疹がいっこうに治らないこと。テシッシン、テシシッシンシン。 アンプに繋いでギターを弾くと、わずかに感電するのだ、地味に痛い、この悲しみ。
2016.03.02 Wednesday

春とな

さっき、ラジオで気象予報士さんが「冬はもう終わったと言っても過言ではナイ!」とおっしゃっていた そうですか なんだかさみしいなあ 今年の冬は優しかった気がするんですよね、寒かったけど 今年の冬ってのは私自身にとっては、いわゆるラッキーだとかハッピーだとかとは距離があったように思い返されるのですけど 季節の感じがくっきり寄り添ってくれたので 救われた瞬間が多かった気がします ありがとう 2015-2016の冬よ と、訳のわからないことを書いてしまいましたが ついでにもうひとつ 私は揚げものをこしらえるのが大好きで 自分の中でかなりの上位にくるレジャーです 揚げたてが最高にうめえ!ってのはもちろんなんですけど 煮えた油にポトンしたときにジュワッッ!!! それから揚げ上がりまでの、見た目的にも音的にも、そのライブ感ったら、なかなか並ぶ料理は無いのではなかろうか 泡の大きさやら音との駆け引きも楽しい さらには、フライにしても唐揚げにしても天ぷらにしてもその揚げるに至るまでの、まじないの如きチマチマした行程も好きです 素揚げでもじゅうぶん楽しいけどね と、どうでもいいことを書いてみました 写真はコロッケです 千切りとかみじん切りとかも好きなんで 素敵な組み合わせです 揚げ物+キャベツの千切り
2015.11.19 Thursday

あれから1ヶ月

こんばんは 妙の字です。
10/19の渋谷クアトロワンマンから今日で1ヶ月。

この日に向けて込めてきた熱量が凄くて、
そういう時って、肝心の本番で空回りしてしまったり、意外なほどさらっと終わってしまった感じがしたりってこともあるんだけど、
リハーサルが終わりソワソワと身支度をして本番が始まるや、ぶわーっとどこまでも高ぶっていって燃えて燃えてドッカーンとなって、
やり切った感で心身ともに満たされたワンマンショーでした。
2+4(ゲストプレイヤーの皆さん)+1(PA内田さん)でお送りする特別なステージを、可能な限り目一杯楽しんで欲しくて、
オンタイムで始めて2時間25分、あっという間でした。


そして翌日起きると、ゆうべのことはなんだかぜんぶ夢だったような気がしたのでした。
込めた熱とステージの高ぶりが激しすぎて。
興奮していてろくに眠れずちょっとウトウトして、パジャマ姿布団のなかで目を覚まし。
洗面所に行けば見慣れたショボくれた寝起きの顔。
あれは夢だったのではなかろうか、と。

夢かウツツか、そんな夜のまとめが出来ていましたよ ウヒョー
ご紹介しておきますね
【T字路s 渋谷クラブクアトロ ワンマンショウ まとめ 】
http://matome.naver.jp/odai/2144533203658189301

お写真は終演直後の楽屋にて
ダブルアンコールはT字路sのふたりでやったので、ゲストの皆さんは既に着替え終わっている、というわけ
(Photo by Wataru Goto)

2015.10.01 Thursday

書斎

実は7月の頭に引越しをした
前の部屋は正直あまり気に入っていなかった
その部屋に来てから良くないことが続くような気がしてた
駅からは遠かったけど小奇麗で環境もよく大家さんもいいひとだった、
ごくごくたまに隣の人が夜中まで乱痴気騒ぎをする以外はいたって申し分ない部屋だったのに
たまたま、気のせい、思い込み、なのはわかってた
トキオシティの家賃は高い、敷金礼金イチイチだ、引っ越すってたいそうな金がかかる 無駄遣い以外の何ものでもない
しかし、その部屋を早いところ離れなくては、という 頭の中に芽生えてしまったアイデアをどうしても消し去ることが出来なかった


新譜「Tの讃歌」をリリースしたのが6月24日で その後すぐに怒涛の如きリリースツアーに突入し、
あちこち走り回ったしヒコーキにも乗った、いわゆる夏フェスにもいくつか出演した、ワンマンもいくつかやった、
ツアーから帰ってきて、余韻を引きずりながら疲れが癒えるのを待ちボーっとしていたら次のツアーが目の前に迫っていて
慌てて旅支度をする、というのの繰り返しで
引越しの片付けなんて進むはずも無く、とりあえずの荷解きだけで2ヶ月とちょっと過ごした
今年の夏は4,5枚のシャツと2本のズボンだけを身に着けて済ませた

永遠に続くかのように思われたツアーが9月の半ばに、はた、と途切れた
何も予定の無い休日
取り憑かれたように そのままになっていた引越しの片付けに取り組んだ

新しい家は 笑ってしまうくらい収納の多い家だ
何しろ竿楽器だらけの我が家 しかも1本のギターに対しソフトケースとハードケース両方持っていたりするのもある
アンプもいくつかあれば CDやTシャツ等の物販グッズもどっさり置いてあるし ステージ衣装もある
北の角っこに3畳の部屋があり そこを納戸にして全部押し込めてしまうつもりだったが
なんということでしょう、片付けてみたら、きれいサッパリ、すべてが多すぎる押入れ群に納まってしまったのだ!
おやおや3畳の部屋が余ってしまった
なので妙子の書斎にしました えへへ 
そういった流れで あまりにも久しぶりにブログなんて書いてみる気になったわけだ
 
北とはいえ 西日もちょっと入って書斎にはちょうどいい明るさ(暗さ)なのも嬉しい
お気に入りのアンティークバッグを飾ってみたりした
お気に入りの落語家のチラシを壁に貼ってみたりした
この部屋でじっくり、文章を書いたり 絵を描いたり 音楽を聴いたり 本を読んだり 勉強したり お裁縫したり したいなあと思っているところ

 
2015.02.08 Sunday

「最後の演歌師」


桜井敏雄「舟頭小唄」「東京節」


親交の深かったなぎら健壱さんと


桜井敏雄さん とても素敵
ひとつひとつの言葉をはっきりと伝えようとする真摯な歌い方
お人柄まで伝わるようだわ
決してしつこくなく、さらっと挿む巻き舌やコブシなどなど
控えめだけどニクイ小技の効いた歌いまわしがグッときます 熟練の技、熟練のバランス感覚なんでしょうね
からっとしてるのがまたいいなあ からっとしてるのに胸にせまるこの感じは何だ
生で拝見、拝聴してみたかったです

バイオリン演歌 桜井敏雄さん
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%9C%E4%BA%95%E6%95%8F%E9%9B%84




 

2014.09.24 Wednesday

どうにも

ここ数日で 突然心を奪われた曲があり
取り憑かれたように繰り返し聴いて メロディと歌詞を噛み締めているのですが


ずっと前から持っていたアルバムのなかの1曲なのに
どうして今こんなにズバッと来たのか 不思議だ

私の表現したい世界観と似ているけれど
でも私にはとても思いつかなかった、触れてほしくなかったところに軽々と触れてしまうような、詞
そしてそれをなんでもないことのように飄々と歌っている、ように感じる

聴いていると 叶わぬ恋でもしたかのように胸が苦しいほどです


すぐにでもカバーしたいとは思うのだけど
あまりにも好きになってしまったので
この曲を歌う自分は 胸を張って しっかり自分の歌として歌えるのでなければ
人前でやれないと、
歌ってみる前から思っていますが

今日はもう遅いので
明日にでもスタジオで思いっきり歌ってみよう


 
2014.02.17 Monday

まむしニョロニョロ、ありがとうございました!

ずいぶんと時間が経ってしまいました T字路sワンマンショー まむしの音楽会「これさえあれば」編

2週間くらい前に「カチッ」と音がしたのが聞こえ、早くもスイッチが入ってしまったことがわかり
それからは当日まで何をしていてもソワソワと落ち着かず 日常生活がどうにもうまく送れない日々
終わって1週間はヌケガラとなっていて これまた日常生活に支障をきたし
こんなんじゃいかん!と頬を叩きニンニキニキニキ旅に出て ようやくおのれを取り戻して来た感のある近頃です、ただいま、妙の字です



今さらではございますが
2/1CAYT字路sワンマンショー まむしの音楽会「これさえあれば」編にお越しくださった皆様、ありがとうございました!!!

予想をはるかに上回るたくさんのお客様、ヤンヤの声援、
この日のためにと製作した7インチも、限定の切り絵スリーブも、7インチサイズのトートバッグも、ワッショイお買い上げいただき、
「これさえあればバンド」の皆さんのこの上なく素晴らしい演奏、エンジニア内田さんの気持ちのこもった音作り、
ただただ感謝、そして感激でございました

ずっと思いを込めてきたワンマンショー、始まってしまうと嵐のように過ぎ去った音楽会
来てくださった方はもちろんですが、遠方からエールを送ってくださった方々にも心より感謝 沁みました
多くの方々にお気持ち、お力をいただき、ここまで生きてきた、と改めて実感したいちにち

本当にありがとうございました



ギターを置き、ベースと歌のみという試み


T字路s結成のきっかけとなり、創世記を支えてくださった市村さん登場!


2部がはじまりフィドル佐藤良成さん、ピアノ上山"ミノリン"実さんと登場!


素敵なアニキおふたり、下田卓さん、西内徹さんも登場して勢ぞろい!!





クライマックス! くるくるくるくる!


アンコールの最後の最後!市村さんも再び登場、みんなでT字路sのテーマにて大団円!


どんだけ高まってんだ!タエチャンてば!「愛の讃歌」


本家下田さん、上山さんとともに「新しい町」を!!



そしてまむしは森の奥へと帰っていった、、、
ふたたびまむしの音楽会でお会いできる日まで 精進いたします!



2014.01.07 Tuesday

まむしが迫ってる!

そしてそして ついにやってくる2/1(土) 青山CAYにてT字路sのワンマンショー!!
まむしの音楽会「これさえあれば」編です
広々としたフロアに椅子とテーブルをお出しして ゆっくり楽しんでいただけたらと思っております

それから 3枚目のミニアルバム「これさえあれば」に参加してくださったミュージシャンの方々と
エンジニア内田直之さんにMixしていただきます!
さらには 年末の大阪でセッションして楽しかったので、ハンバートハンバートの佐藤良成くんにもフィドルで参加していただくことが緊急決定!

ふたりきりのT字路sから スクランブル交差点渋滞バージョンまで 盛りだくさんでお送りする予定です
他にも、あれこれとお楽しみの計画をしています 早く言いたいけど、もうちょっとだけ内緒 ウフフ

我々にとってすごく大切な作品になった「これさえあれば」を発表したのが昨年の6月で
それをバンドワゴンに積み込んでニッポン全国旅をしていたら あっという間に半年以上経ってしまって
気づけば"レコ発"ってやつをやってませんでした やんなきゃやんないでいいんだけど、

でも あの感動的だったレコーディングのメンバーでもう一度、一堂に会して音を出したい!という思いと
それを 皆さんに生音で聴いて観ていただきたい!という思いがあり
ひとつ盛大にパーティを開催しようという運びになったわけでございます

気持ちも気合いもたっぷり込めて 素晴らしき夜にしたいと思っておりますので
是非是非の是非とも 遊びに来てください!!!

2013/02/01(土) at 青山CAY
まむしの音楽会「これさえあれば編」

OPEN 18:30 START 19:30

LIVE
T字路s&これさえあればバンド

これさえあればバンド menber
 西内徹/sax,flute(COOL WISE MAN)
 下田卓/trumpet(カンザスシティバンド)
 上山実/piano(カンザスシティバンド)
 市村知之/organ(COOL WISE MAN)
 佐藤良成/fiddle(ハンバートハンバート)
 内田直之/engineer


TICKET
前売:¥3,000 ドリンク別
T字路sチケット予約(オリジナル特典付):tjiros@gmail.com
ローソン[L:76655]

INFO
CAY tel:CAY 03-3498-5790
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_969.html
東京都港区南青山5-6-23


ちなみに、「青山」ってキーワードに おのれとの不調和を感じる方もいらっしゃるかとは思いますが
CAYは表参道駅から徒歩1分! 1分歩いたら俺達が待ってる! なんにも心配いらないぜ!
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_969.html












2014.01.07 Tuesday

あけまして2014

新年明けましておめでとうございます
本年もどうごT字路sをご贔屓に よろしくお願い申し上げます


年明け早々に 篠田さんが新たなユニットを組んだというので
5日に新百合ヶ丘ChitChatでのデビューライブにふらりと遊びに行って参りました

開演予定時間を一時間近く過ぎて、これは大遅刻だと駆け込みましたらまだ始まってない! セーフ!
生ビールをひとくちした私に「ちょっとやる?」とマスター
(ChitChatにも置いてもらってる)CDも売れるかもよ、なんちゃって
駆け付け三杯ならぬ、駆け付け3曲 図らずも歌い初めとなりました
正月休みでなまりきった体ではありましたが ぶっとい声でたなあ!
初めて弾き語った、借りもののガットギターも心地よく馴染みました 幸先いいわ2014



光風さんにトランペットで混ざってもらったよ 電気椅子+トランペット、やっぱりいいなあ
(お写真、マスターんとこからいただきました!)

ちなみに 篠田さんの新ユニットとは「TROUBLES」トラブルス
COOL WISE MANのトランペッター浜田光風さんとおふたりで ウッドベースとガットギターで
古きを温ねて新しきを知る、ような(私の個人的な解釈ですが) 楽しみなふたり組です
チェックされたし


さてさてT字路s2014 そろそろ本格始動です
1月は東京近郊ではありますが いつもやってるあたりとはちょっと離れた街で
ポンポンポンと3発 旅してポンと1発
どの日も素晴らしき共演の方々に武者震い 年末に引き続き無いキンタマ縮みあがるわ!
飛び込んで胸をお借りしつつ 力の限り熱演したい所存であります 

1/13(月祝)は 元住吉POWERS 2にて
憧れのBlues the butcherさんと2マン! ウホ−!! ドキドキ・・・
おまけにこの日は 内田直之さんにMixしていただきます やったー!!ワクワク・・・

翌週1/18(土)は鎌倉のカフェ&バー UNIVIBEにて
ありがたくも毎度お世話になっております
「会いに行ける魔法使い」魔法のギタリスト 敬愛してやまぬ塚本功さんとこれまた2マン
塚本さんと2マンということは セッション多め、というよりほぼセッション!?
フタをあけて見ぬことにはわかりませんが 絶対楽しいよ!そしてめくるめく夜になるでしょう

1/19(日)は秋葉原グッドマンにて 花田 裕之さんとご一緒! わおー!!
オープニングアクトにUkuleleさん
実は初めてライブを拝見することになるのです花田 裕之さん! 楽しみで胸ふくらむ!!

1/24(金)には名古屋へ
得三にて COOL WISE MANとTURTLE ISLANDの2マンという 鼻血出そうなイベントの、
オープニングアクトやらせてもらっちゃうことになりました ギャーッ!うれしいーーー!!

1月はこの4本! はりきって参ります! たくさんの皆さんにお会いできますように!
−−−−−−−−−−−−−−−−−
1/13(祝)@元住吉POWERS 2
NO ROOTS,NO GROOVE
Open 18:00 START 19:30
前売り¥3000/当日¥3500

LIVE
 Blues the-butcher-590213
  (永井ホトケ隆:Gt/Vo,沼澤尚:Drs,中條卓:Bass,KOTEZ:Vo,Harp)
 T字路s

Mix内田直之

Ticket&Info
 元住吉POWERS 2
 TEL 044-455-0077
 E-mail powers_two@ybb.ne.jp
 HP http://www.powersbar.com/
 〒211-0021 川崎市中原区木月住吉町21-5

−−−−−−−−−−−−−−−−−
1/18(土) at 鎌倉UNIVIBE
Open 18:00 START 19:30
前売り¥2500(Drink別)

Live
 塚本功
 T字路s

Ticket&Info
 cafe&bar UNIVIBE・ユニヴァイブ
 〒248-0012神奈川県鎌倉市御成町7-13-2F
 TEL:0467-67-8458
 http://www.univibe.jp/index.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−
1/19(日) at 秋葉原 CLUB GOODMAN
HIROYUKI HANADA 2DAYS [DAY2] <流れ〜アキバ編>
http://www.clubgoodman.com/blog/?p=5232

Live
 花田 裕之
 T字路s
オープニングアクト:Ukulele


OPEN 18:00 / START 19:00
前売り¥3,500 /当日¥4,000 (+1drink order)

●イープラス→こちらをクリック
●クラブグッドマンメールでのチケット予約ができます。→こちらをクリック

Info
 秋葉原GOODMAN http://clubgoodman.com/
 東京都千代田区神田佐久間河岸55 ASビルB1F
 TEL. 03-3862-9010

−−−−−−−−−−−−−−−−−
1/24(金) at 名古屋TOKUZO
"COOL WISE MAN&TURTLE ISLAND"
OPEN 18:00 START 19:00

LIVE
 TURTLE ISLAND
 COOL WISE MAN
 T字路s

TICKET
 前売:¥3,000 当日:¥3,500 ドリンク別
 
INFO
 得三 tel:052-733-3709
 http://www.tokuzo.com/index2.html
 名古屋市千種区今池1-6-8 ブルースタービル2F



Check
Powered by
30days Album
PR